今はどんどん結婚が遅くなっている時代。

 

娘さんや息子さんを持つお母さんたちも、とっても心配しているみたいです。なかには、結婚しないよりは1度結婚してみて、失敗したほうが、1度も結婚しないよりは、まだいいと思っている強者のお母さんもいました。(笑)

僕もその考えには賛成で、いろんなことを考えるので、どんどん結婚ができなくなっているような気がします。

 

結婚なんか勢いで、思い切ってドーントいくといいんじゃないかな。(笑)

 

そんな今の日本の結婚問題。(ここに少子化問題、景気の悪化もあるような気がするけどね。)

 
スポンサーリンク

凄いニッチで、エグゼクティブな出逢いを実現する結婚相談サイトを見つけちゃいました。

 

名前はエグゼクティブ ステイタスクラブ

 

登録できる男性の条件は、経営者、医者、弁護士、会計士、税理士、年収一千万円以上の人限定!!

 

女性は25才以下又は、客室乗務員(CA)。

 

こんな限られた人だけの出逢いで、経営できるのかな?

 

いくら結婚相談所は儲かってると言ったって、エグゼクティブステイタスクラブはこだわりすぎじゃないのかなあ。

 

男女ともに無料会員登録ができるみたいなので、(CA)と知り合えるなら登録だけでもしてみようかな。(あ、僕は既婚者なのでだめでした。笑)

キャプチャ

僕も感じるんだけれど、ある程度の年齢を過ぎると、全く出逢いの場ってないですよね。

 

普通の生活をしていると、友達も知り合いも全く増えないもの!!ネットで医者や経営者との出逢い方を調べてみると、趣味で知り合う方法や飲み屋で知り合う方法が出ているけれど、どちらも現実味がないような気がします。

 

そんな普通な方法で医者や経営者と知り合えて交流できるのなら、出会いを演出する結婚相談所なんかなくなってしまいますよね。

 

ちょっと昔はスチュワーデスさんとプロ野球選手がよく結婚していましたが、出会いのきっかけは飛行機の中みたいです。まあ、プロ野球選手だから上手くいくんだろうね。僕が出張で飛行機に乗っていてもスチュワーデスさんとは全く知り合いになれないからね。

 

あ、今はスチュワーデスじゃなくって、客室乗務員(CA)って呼ぶんだったね。(すみません!!)

 

ジェームズ アレンの「原因」と「結果」の法則ではないけれど、交流することで出会いの確率も増えて必ずチャンスは回ってくると思うけどな。

 

運命を変えることができる唯一の方法!!原因と結果の法則。

 

家の中にいて、ずーっと『結婚したいよー』って願っていても、全く結果が変わらないので、ちょっとでも人との交流がある、結婚相談所に登録する方が出会いのチャンスは増えるはず。(原因を作る)

weq

今の時代は、交流の数だけ結婚のチャンスが増えると思って、気軽に結婚相談所に登録する身軽さが必要じゃないのかな。

 

もっともっと結婚する人が増えて子供が増えると、日本経済もまた上向きになると思いますよ。

 

今回は、少子化問題についてブログにしちゃちゃいました。またね。

スポンサーリンク