『どぶろっく』の江口直人さんが書類送検されちゃいましたね。書類送検って逮捕ってことじゃないの?その辺はよくわからないですが、書類送検された理由がカミツキガメを無許可で飼育していたからって、聞いたので笑っちゃいました。

 

あ、『どぶろっく』は知っていても江口直人さんて、どっちかわからない人も多いですよね。いつも、向かって右にいる、胸毛のある坊主頭のワイルドな方です。担当はボケ、最後に帽子を投げているのが江口直人さんです。ちなみに、向かって左にいるのが、森慎太郎さんです。ギターを弾いている方で、ツッコミ担当です。

 

 

それでは話を戻します!『どぶろっく』の江口直人さんが飼育していたカミツキガメって何!って思ったので調べてみました。とてもニッチでトレンドでしょーう(笑)

 

 

カミツキガメとは淡水にすむカメで、主に北アメリカ、ロッキー山脈から南アメリカの北部に生息しているカメです。大きさは30cmから45cmぐらいで、体重は15キロから40キロのとっても大きな亀だそうです。(調べていてビックリです。でかすぎですね)

 

 

しかも、とっても獰猛で超攻撃的、調べているとやばいカメだと言うことがわかりました。(なんでこんな物を飼育していたのでしょう?)

 

 

江口直人さんが飼育していたカミツキガメは、特定外来生物で飼育するには国の許可がいるそうです。自宅のベランダでカミツキガメをタライに入れて飼育していたそうですが、誤って外から下に落としてしまったそうです。(なんじゃそりゃ)

 

 

通行人などに怪我などは無く、よかったのですが事態を重く見た江口直人さんが出頭して、今回の書類送検騒動となりました。

 

 

今、とっても売れている『どぶろっく』悪いイメージで、売れなくなると大変だと思って、早めに処理をしたんでしょうね。その考え方は正解だと思います。大きな騒動になっちゃうとテレビに出られないもんね。

 

 

今回は、ニッチなトレンドブログらしく、ASKA逮捕の次に、芸能界のビックニュース『どぶろっく』の江口直人さんが書類送検!そこで飼育していたカミツキガメを調べてブログにしました。次回も、もっともっとニッチなトレンドを紹介していきますのでお楽しみ下さいね。(笑)