面白い記事を見つけちゃいました!

 

 

今いる会社をこのまま永く、勤めていても良いのか??を判断する記事で、会社を辞める時の正当な退職理由10コを紹介してあります。

hmhgmg

 

会社を辞める正当な退職理由10個は、次の仕事の面接で使うと、効果的だと思いませんか?

スポンサーリンク

 

仕事の面接の時に、必ずと言っていいほど聞かれるのが、前の仕事場の退職理由です。

 

 

この退職理由が面接ではとっても重要で、うかつなことを言ってしまうと(こいつ変なやつだな!)(またすぐに仕事をや辞めそう)などと思われてしまいます。

 

 

ですから面接の時には、前の仕事場の退職理由をしっかりと準備しておくことが大切です!!

 

 

これから紹介する、会社を辞めるときの正当な10個の退職理由!しっかりと覚えて次の仕事の面接に役立てて下さいね。

 

dfhd

会社を辞めるときの正当な退職理由10個

 

 

1 他の人がいる前で批判をされる

人はみんな完璧ではありませんので、注意をされながら成長することは理解できます。しかし他の人が居る前で批判をされ続けることにより、できないと言う劣等感が植え付けられることになります。注意を受ける時は、上司と一対一が原則だと思います。あなたが人前で批判される理由はありません。

 

2 会社の中に感謝の言葉がない

すべての仕事が命令や作業で行われる会社に多いと思います。人は褒められて育ちますし、感謝の言葉がない会社では作業効率は一向に上がりません。感謝の言葉のない会社では職場がギスギスしてしまいます

 

3 自分が必要とされていない

自分が必要とされていないと感じる職場では、仕事にやりがいを見つけることが難しいと思います。人は、自分が必要とされているのを感じるので、一生懸命頑張れますし、仕事のやりがいも生まれると思います。自分が必要とされている仕事を探すべきです。

 

4 目的を感じられない

目的のない仕事は、ただの作業です。何の為にこの仕事をしているのか、これがわかっていないと仕事が長続きしません。目的を感じて目標を見つけれる仕事場が、あなたの能力を引き出してくれます。

 

5 仕事に熱くなれない

真剣に取り組むことができない仕事は時間の無駄です。熱くなり、一生懸命に取り組むからこそ成果が出て、人間的な成長も感じられます。あなたには必ず熱くなれる仕事があると思います。やりがいのある仕事を探しましょう。

 

6 自分の可能性を感じられない

人間の能力は無限です。自分の可能性を信じられない職場では、あなたが本当に持っている能力を開花することができません。あなたの無限の可能性を信じてください。

 

7 職場に同じ夢を持っている人がいない

物事を始めるときに、人間1人ができることには限界があります。仕事場に同じ夢を持っている人がいる事で、大きな夢を達成できる可能性が広がります。あなたと同じ夢を持っている人は必ずいます。

 

8 会社の歯車のように感じてしまう

あなたの代わりは誰でもいて、歯車のように使われているのであれば、あなたの能力は開花しません。あなたにはあなたにしかできない何かがあるはずです。会社の歯車になる必要はありません。

 

9 上司が上にばかり気をつかっている

上司が上ばかりに気をつかっている会社は時代遅れだと思います。目的や目標を従業員全員で考え、ベクトルを合わせて進む会社に結果が出る時代です。上司に媚なくては出世できない仕事場はあなたを成長させてはくれません。

 

10 未来が見えない

未来が見えない職場では成長を感じられません。人間の幸せとは充実感であると思います。未来の見える、やりがいのある職場で、充実感を感じて生きていく事が大切です。

明るい未来の見える仕事場が最高です。

 

 

まとめ

仕事場の退職理由としてはとっても正当な10個で、面接の人にも好印象間違いないです。

hdf

 

面接時にこの10この退職理由ならば、面接官も(未来を見ている!)(がんばりそうだ)と絶対思うはずです。

 

しっかりと退職理由を覚えて面接に挑んでください。

 

 

ニッチな面白情報でした。(笑)

スポンサーリンク