ブログの重複コンテンツには充分注意して下さいね。

eher

 

Googleさんがブログの記事を、重複コンテンツ記事だと認識したら、全く自分の書いたブログ記事が、上位にあげてもらえなくなっちゃいます。

 

 

せっかく2時間もかけて一生懸命書いたブログ記事が、全く人の目につかないなんて、考えただけでもぞーっとしちゃいますよね。(笑)

 

 

他人の記事をコピー、ペーストなんてしていないのに、なぜGoogleさんはブログ記事を重複コンテンツと判断するのでしょう?ブログを運営している人ならば、当たり前にやっていることで、最近見つかったブログ記事重複コンテンツの、理由を紹介しちゃいます。

 

 

ブログ記事の重複コンテンツが起こる理由

gnjdfn

原因はSNS連携です。

 

ブログ記事を書いたときに、早く多くの人に見てもらいたいので、SNS連携(ツイッター)(Facebook)などを使って記事を拡散をする事が、今では主流になっています。

 

 

せっかくブログをアップしても、すぐにインデックスはされません。その為、すぐに見てもらえるSNS連携を使ってブログ記事を拡散して、多くの人に見てもらう方法が一般的なやり方です。

 

 

しかしこのやり方に原因が!!一瞬でSNS (ツイッター) (Facebook)に拡散される事はとてもうれしいことなのですが、ブログ記事をアップして早い時期に、NAVERまとめや、はてなブックマークなどにブックマークされてしまう事に、原因があるようです。

 

 

自分が書いた本物の記事がインデックスされる前に、NAVERまとめや、はてなブックマークでブックマークされることにより、コピー記事が本物の記事よりも早くインデックスされてしまいます。

 

 

その後から、本物の記事がインデックスされても、そのブログ記事を重複コンテンツ記事と、Googleさんが判断するみたいです。

 

 

僕はまだブログの初心者なので、記事がバズったこともありません。ブログサイトのドメインパワーもありませんので、ブログ記事がインデックスされるまでには1週間ほどかかります。

 

 

今この状態でブログを書き、SNS (ツイッター) (Facebook)で拡散、もしバズってしまったら、本家の記事が重複コンテンツと見られる可能性が出てきます。インデックスの早いブログサイトなら問題はないと思いますが、ブログを始めてまだ時間の経っていないブログサイトでは、このような問題が起こる可能性は高いのではないでしょうか?

 

 

ブログ記事の重複コンテンツが多いブログサイトですと、Googleさんの判断でペナルティーによる、アクセス数のダウンということにもなりかねません。僕もGoogle さんのペナルティーを受け、急激なアクセス数のダウンを体験しましたが、予想以上にへこみます。(笑)

 

 

アクセス数が、ブログを書くモチベーションだったのに、そのアクセス数がダウンしてしまうと、次の記事を書く意欲もなくなっちゃいました。何週間か経つと踏ん切りがついて、またブログを書く意欲は戻りますが、ブログを書いている人にとっては本当に辛いことですよね。

 

 

こんな辛いアクセス数ダウンの原因にもつながる、ブログの重複コンテンツ!

 

 

原因はSNS連携にあるって言う事を知らない人も多いと思います。

 

hdf

ブログを書いてSNSで拡散している人!SNS連携がアクセス数ダウンの原因にもなりかねませんので、重複コンテンツに注意をして下さい。

 

 

ブログの運用に関わるニッチな情報でした