今回はダイエットにまつわるニッチな情報です。

re

 

ダイエットの最中でも、『お酒だけはやめられない』という人を多く聞きます。お酒も種類によってはカロリーが高いものと低いものがあり、太りやすいお酒と太りにくいお酒があるのも事実です。(太りにくいお酒とは?知ってる!!)

 

 

太りにくいお酒とは、一般的には醸造酒がカロリーが高く、蒸留酒はカロリーが低いと言われています。

 

スポンサーリンク

醸造酒とは、アルコールを発酵させたまま飲むお酒で、一般的にはワインや日本酒、ビールや紹興酒などが挙げられます。もう一つの蒸留酒とは、ウォッカやブランデー、ウイスキーや焼酎などです。

 

 

醸造酒と蒸留酒を簡単に見分けるには、アルコールの度数で区別すると簡単です。醸造酒はアルコール度数が低く、蒸留酒はアルコール度数が高めです。

 

 

このようにアルコールと言えど、とっても種類が多く、ダイエットをしている方には重要な情報だと思います。そして今回お伝えするのが、太りにくいカクテルです。いろいろなブログを調べてみたのですが、太りにくいお酒の記事はたくさん出ていますが、太りにくいカクテルの情報はあまりありませんでした。(笑)

 

 

ニッチなブログの管理人としては、太りにくいカクテルの紹介に、やり甲斐をかんじます。

 

それでは太りにくいカクテルベスト5の紹介です。

 

1 キール

ttるうキャプチャ

 

このお酒は白ワインをベースに、カシスのリキュールを少し加えたカクテルです。白ワインがとてもカロリーの低い太りにくいお酒なので、白ワインベースのカクテルですと、比較的カロリーが低いカクテルになると思われます。白ワインを飲んでいれば大丈夫ですね。

 

2 シーブリーズ

ghjkgjキャプチャ

ウォッカベースのカクテルで、グレープフルーツ味が爽やかで女性に人気です。蒸留酒であるウォッカをベースにしていますので、低いカロリーの太りにくいカクテルが作れます。ウォッカはあまりクセのないお酒ですので、あまりお酒が得意ではない人にもオススメできるカクテルです。

 

3 ピンクレディー

yりぇキャプチャ

ジンをベースにしたカクテルで、女性に人気の高いピンク色をした、おしゃれなカクテルです。少量の甘みを加える事とレモンの香りで、ジン独特のクセを消してくれます。蒸留酒であるジンを使った、太りにくいカクテルです。

 

4 バンブー

gh

ドライシェリーとドライベルモットで作ったカクテルバンブーです。あまりにも少なくキリリとしたカクテルでアルコール度数も高めです。お酒のあまり得意でない人には少し飲みにくいかもしれません。

 

5 レッドアイ

gfhdrr

ビールとトマトジュースで作ったカクテルです。醸造酒であるビールが意外とカロリーが低いことをご存知の方は少ないはず。ビールは太りやすいと思っている方は間違っています。ビールが太りやすいお酒ではなく、おつまみがあなたを太らせているのです。(アルコールの高いお酒が、太りにくいお酒とは限りません。笑)

teu

今日のお伝えしたいこと!!

 

太りにくいお酒とは、醸造酒よりも蒸留酒であると言う事!太りにくいカクテルベスト5はこの5つです。

 

 

カクテルの種類は無限にあると言われていますので、あくまでも参考にしてくださいね。

 

 

ニッチな情報でした。

スポンサーリンク