貧乏から抜け出せない人は多いと思いませんか?

hj

 

ネットでも本屋さんに行っても、収入を増やす方法のやり方は沢山出ています。同じやり方で、収入を増やす方法を実践しても、成功する人と成功しない人がいるのが事実です。

 

 

この違いは一体何が原因なのでしょう。

 

 

答えから言いますが、失敗する人と成功する人の違いは、考え方です。今回は、収入を増やす方法を成功に導く考え方を紹介します。何をやってもうまく行かなかった人は参考にしてみてね。

スポンサーリンク

 

与える人こそ成功する理由(利他の心と言う考え方)

※参考

 

 

1 損得の考え方で行動する人は返ってこない

損得で考えて自分に得があるように行動する人は一切何も返って来ません。(利己の心)商売で例えるならば、ぼったくりバーのようなものです。(笑)

 

自分の得だけを追い求めて、来ていただいたお客様は犠牲者です。お店にファンも付きませんので、右肩上がりに収入も増えません。一時的には収入が増える方法でも、継続できなければ成功とは言えません。

 

2 人が喜ぶことをやってみる

自分がやりたい事をやるのでは無く、人が喜ぶことをやってみて下さい。(利他の心)必ず何かが帰って来ます。人が喜ぶことををすると必ず『ありがとう』が帰って来ます。この考え方が、収入を増やす方法が成功するポイントです。与える人には必ず帰って来ます。

 

3 他人にお金を使ってみよう

自分の為だけにお金を使うのでは無く、他人にお金を使ってみましょう。自分にお金を使うと物は手に入りますが、他人にお金を使うと、物以上の何かが帰ってきます。与える人こそ成功する理由を感じる事が出来ると思います。

 

4 他人の為に時間を使う考え方

自分の為だけに時間を使っていては、楽しいだけで誰も喜んではくれません。他人の為に自分の時間を使ってあげる事で、感謝が帰ってきます。収入を増やす方法がうまくいく人は、この辺りの考え方がシッカリしている人です。

 

 

気づいて欲しいこと!!

 

与える人こそ成功する理由は、与えたもの以上に時間が経つと返って来るからです。ですから、成功したいと思うのなら、与える人になってください。(結果、収入を増やす方法になる)

 

jfynjf

与える人こそ成功する考え方は利他の心がベースです。利益を自分ではなく他人に与える考え方で、自分に返ってきます。

 

 

利他の心がない人は、どんなに良い収入を増やす方法を実践しても成功はしません。自分の事だけを考えずに他人の事を思う事をお勧めします。

 

 

与える人こそ成功する理由の説明でした。

 

 

真面目ニッチでした。(笑)

スポンサーリンク