赤ちゃんや子供の歯磨き粉選びはとっても大事です。永久歯よりも強度が弱い乳歯は、きちんとブラッシングしているようでも使う歯磨き粉によっては乳歯を傷つけてしまい虫歯につながってしまいます。

 

乳歯はいずれは抜けてしまいますが、この頃の口内環境が整っていなければ、今後の歯や歯茎に悪い影響がでてきてしまいます。

そう思い、赤ちゃんや子供の虫歯予防に安全安心なものをと探しに行くと、いろんなメーカーから子供用の歯磨き粉が出廻っているので迷ってしまいます。そこで子供雑誌や口コミサイト等を参考にして吟味した結果、絶対に虫歯にならない歯磨き粉という最強の歯磨き粉が見つかりました。

※参考記事
赤ちゃんや子供の虫歯を予防する方法!最新情報
絶対虫歯にならない方法を発見!最新の虫歯菌を退治する歯磨き粉

スポンサーリンク

 

赤ちゃんや子供向け向けの絶対に虫歯にならない歯磨き粉【ブリアン】

公式サイト 日本初!虫歯菌除去用成分『BLIS M18』配合
子供用歯磨き粉【ブリアン】

 

虫歯予防成分BLIS M18配合(乳酸菌)というものです。

絶対に虫歯にならない歯磨き粉という商品で、ネット等で高評価が多数掲載されています。【ブリアン】は市販では販売されていないので少し高いようにも感じますが、市販では見かけることのない作用で虫歯菌を除去でき、赤ちゃんや子供が虫歯になって辛い思いをさせてしまうことを考えればそれだけの価値はあると言えるでしょう。

 

子供の歯は弱く、一本でも虫歯になってしまうと増えるのが大人よりも早いので、虫歯に効果的なものを早い段階で使用することで歯を強くすることができます。

そうすることで、永久歯に生え変わってからも虫歯の発生が抑えられるようになります。

一般的な歯磨き粉で磨いている子供は、虫歯保有率が50パーセントにもなります。

 

朝・昼・晩ときちんとした歯磨き習慣を付けていて、お母さんによる仕上げがあったとしても、通常のブラッシングでは落としきれない歯垢のせいで虫歯になってしまうのです。

 

これは何故かというと、どうしても通常のブラッシングでは補えない部分を歯磨き粉がアシストするのですが、虫歯菌に効くというフッ素配合のものや顆粒タイプでの歯間対策は、子供の口の中に必要な菌も殺菌してしまったり、強度のない歯や歯茎が歯磨き粉の刺激に耐えられずに傷んでしまった結果、悪い影響が出てしまうことになるのです。

 

そうはならないようにとせっかく良い歯磨き粉を選んで買ってきても、子供は歯磨きが嫌いで嫌がることが多いです。

まずこの歯磨きの基本の段階で苦戦しますよね。

 

子供にとっては歯磨きの意味なんて分からないし、絶対に虫歯にならない方法を教えても嫌なものは続きません。そんな時は親とのコミュニケーションで歯磨きを楽しいことだと思わせると、子供は素直に歯磨きをしてくれるようになります。

 

口をあけてくれない子供には、最初にお母さんが口を開けて子供に歯を磨いてもらいましょう。

そうすれば次は交代して子供の歯を磨くことが遊びとしてさせてくれるでしょう。

あとは、ご飯の後と寝る前は歯磨きタイムとして親子の決まり事をつくるんです。

これで子供はその時間には歯磨きしなくちゃと学んでくれます。

 

とにかく、歯磨きの必要性を伝えるのでは無くて、歯磨きは朝に顔を洗ったりするような毎日の習慣であり、歯磨きをしていることでお母さんが嬉しいと喜ぶ行動だと、子供の感情に訴えかけるのが一番分かり易いのです。

この【ブリアン】は虫歯予防の為にこだわって作られた歯磨き粉で、安心の国内生産でGMP認証を取得しており、食品中の放射線物質の新基準に対応しています。

 

虫歯予防歯磨き粉でよく使われているフッ素は、毒性もあるので使用しておらず、発泡剤や殺菌剤等の子供には刺激が強すぎる成分も一切入っていません。

デキストリン・フルクトオリゴ糖・エリスリトール・乳酸菌・香料しか成分には使われていない、とてもシンプルな商品で分かりやすいのも良い点ですね。

子供用歯磨き粉といえば透明なジェルタイプを良く見かけますが、【ブリアン】は粉タイプになります。

ジェルタイプの方が歯ブラシに付け易くて透明なので、口の中の磨き残しを確認し易いから良いように思う方が多いのではないでしょうか。

 

【ブリアン】の粉は一回ずつの使い切りで個包装になっているので出し過ぎることが無く、小さいお皿等に出してちょんちょんと歯ブラシに付けて使用しますので、複数のお子さんがいるご家庭ではこの一皿の分量でみんなで使うことができますし、泡立たないことで、子供の歯磨き中に口から垂れてしまう心配もなくなります。

万が一飲み込んだとしても子供の体に害のない成分で作られていて安心ですし、お母さんからの仕上げをするときに、子供の口の中が泡で見えないなんてこともありません。

 

虫歯になってしまってからの歯磨き粉としても【ブリアン】はすごく優秀で、虫歯菌が繁殖し易くなっている子供の口内をBLIS M18という乳酸菌の中の善玉菌が、残っている歯垢を除去して口内環境を清潔にしてくれます。

殺菌剤ではなく乳酸菌での除菌ということでの安心感はポイントが高いですね。

使い続けることで虫歯の進行を抑えることができ、唾液の分泌量も増えて口臭も気にならなくなってきます。

研磨剤は入ってないのですが、口内環境が清潔に保ち続けられていることによって歯につやが出て、見た目にも健康な歯を維持することができるようになるでしょう。

 

どんなに頑張って、絶対に虫歯にならいように気を付けていたとしても、子供が小さいうちは定期的な歯科検診が必要ではあります。

歯医者への移動時間等を含めると受診に1時間はかかるものです。

それが虫歯の治療に通うとなったら、忙しい毎日の大事な時間が歯医者通いにとられてしまいます。

そうならない為にも早い段階で【ブリアン】歯磨き粉を使うことを強くおすすめします。

 

赤ちゃんから使うことのできる【ブリアン】はいちご味で甘いので、刺激に敏感な赤ちゃんの口に入れてもおいしく食べてくれることでしょう。いくら飲み込んでも体に害が無いとはいえ、磨かずに飲み込んでしまったら意味が無いのではとお思いでしょうが、この【ブリアン】は歯を拭くだけでも効果があるので、赤ちゃんの時は口に含ませるだけでも大丈夫です。

この味が嫌なもでは無いと覚えてもらう方が今後の歯磨きに役立つはずです。

歯磨きが上手にできても、うがいが苦手な子供がいます。

 

そんな子供にも使い易くなっていて、歯磨きに泡立たせる必要が無く歯ブラシも少し濡らす程度で良いので、口からこぼれることも少なくすみます。そして、水ですすが無いまま唾液を吐き出すだけで終了です。

このメーカーは子供の行動をしっかりと研究されているのがこのことでも分かりますね。選ばれる理由の大きな一つではないでしょうか。

続けることで効果が持続する【ブリアン】なので、効率の良い買い方をしたいですよね。メディア等にも取り上げられたことから人気があり、類似品には注意しなければいけません。

 

【ブリアン】にはお得なコースがあります。定期的な購入をする定期コースは30パーセントの割引があり、受け取るペースの周期変更も可能です。

虫歯予防コースは効果を実感してもらう為に2か月以上は継続の約束がされていて、約30日間隔で商品が届きます。こちらも3か月目以降は周期変更できます。

初めてでも60日間返金保証制度があるので、お試しして合わない場合でも安心して使えますね。

子供用


大人用


 

1箱に30袋入っており、一回分が小分けにされているので子供でも分かり易く、湿気でダメにしてしまうこともありません。

市販の虫歯予防歯磨き粉で納得のいく結果が得られていないならば、【ブリアン】を試して変化を実感することでしょう。

以上、(絶対に虫歯にならない歯磨き粉を発見!)でした。

スポンサーリンク