床拭きロボットブラーバ380jが発売されます。このブラーバ380jを作っている会社は、大人気ロボット掃除機ルンバを作った、アイロボット社だと聞いたのでワクワクです。



初めてロボット掃除機ルンバを見たとき、なんてくだらない商品で、『こんな物誰も買わない』、と思いましたが、ルンバは全世界で売れて大人気商品になりました。そのロボット掃除機ルンバを作った会社が作った、第二弾のロボット掃除機が今回紹介する、床拭きロボットブラーバ380jです。初めて聞いた時、又、くだらないなーって思ってしまいました。(笑)

 

 

しかし、前回のルンバのこともあるので、今回の床拭きロボットブラーバ380jを調べてみたところ、又、遊び心満載で、水拭きと乾拭きが選べる特徴が面白かったので紹介しますね。

スポンサーリンク

 

床拭きロボットブラーバ380jの特徴(水拭きと乾拭きが選べる)

 

 

水拭きモード

水拭きモードは、人が雑巾をかけている感じに、掃除ができるモードです。油汚れや食べこぼし後のベタベタもきれいにできるみたいです。面白い特徴がブラーバの動き方で、モップがけをしているかの様に前後に細かく動きます。

 

 

乾拭きモード

乾拭きモードになると、ブラーバは直線的に動くそうで、拭き掃除が終了するとチャンと初めの場所に戻ってきます。(カワイイですね。笑)

 

 

まとめ

 

今回は、床拭きロボットブラーバ380jの面白い特徴についてブログにしました。床拭きロボットだけでもユニークなのに、水拭きと乾拭きのモードを作る所がくだらなくて面白いですね。前回のルンバもそうですが、アイロボット社の作るロボット掃除機には遊び心が満載です。単なるお掃除をする機械ではなく、ペットの様に感じてしまう、お掃除には関係ない様な機能が多く有りますからね。

 

 

どこの家にも掃除機は有りますが、なぜか気になってしまうところが、大ヒットになった原因なんでしょうね。ルンバも見ているとカワイイですが、このブラーバもカワイイですしね。ルンバとブラーバを同じ部屋で掃除させるとペットがじゃれて遊んでいるかの様に見えて、笑っちゃいそうです。(笑)

 

以上、床拭きロボットブラーバ380jの面白い特徴の紹介でした。このブラーバも売れそうですね。

スポンサーリンク